trit

trit

INFORMATIONオススメ観光情報

【鹿児島】緑風の渓流で涼やかな時を楽しむ夏時間「そうめん流し大野庵」

  • そうめん流し
  • ドライブ
  • ランチ
  • 絶景
  • 阿久根
  • 鹿児島
大野庵

鹿児島県阿久根市。鹿児島県北西部に位置し、北部は激流が渦巻く日本三大急潮の黒之瀬戸を隔て長島町と隣接。温暖な気候を利用した農業や水産業が盛んで、品質の高い数多くの生産品や加工品は「アクネうまいネ自然だネ」の統一ブランドで全国に向けて出荷されています。そこで今回は阿久根市にある「そうめん流し大野庵」についてご紹介!

※この記事は2022年8月時点での情報です。休業日や営業時間など最新の情報は、各施設・店舗へお問い合わせください。

阿久根の森から湧き出る渓流の憩いの広場「大野庵」

大野庵
入口付近の風景。森に囲まれた自然豊かな場所

大野庵に近づくにつれ、緑がどんどん広がっていきます。途中、川も見えてきて水が豊かな場所ということを実感。

真夏日に訪れましたが、涼しい!背の高いヒマラヤスギがそびえたっています。

広々とした休憩スペース外観

カフェに来たような感覚になる、洗練された空間。女性のお客様の姿が多く見られるのも納得です。

大野庵はそうめん流し以外の楽しみ方もいろいろ!

水の音が涼やかな噴水
ウッドデッキもありました。自然に囲まれた空間で皆さんのんびりリフレッシュ

自然広場もあり、四季を彩る植栽の他多種多様な昆虫や鳥、水辺の生き物が生息しています。ゆっくりと散策しながら、川からのマイナスイオンに癒されるなんて贅沢!

川を眺めながらそうめん流しを楽しむ

店内入口にはもみじの木がありました

そうめん流しの台は39台あります。先に注文・会計をして、指定された席で待ちます!

席からは川を眺めることができる
肉巻きアスパラガスセット1550円・やぶさめ地鶏の刺身950円・たかえび素揚げ480円

今回注文したメニューをそれぞれご紹介します。
夏といえばそうめん!ひんやりとしてこの季節にはぴったり♪

阿久根名物の「たかえび」の素揚げ。殻までサクサク食べられます。香ばしい~♪

同じく、「たかえび」をつかったお味噌汁。えびの出汁がよくきいて、赤味噌と合いますね。

やぶさめ地鶏の刺身。コリコリとした食感で臭みがなく食べやすい。

大野庵名物!アスパラガスの肉巻き。アスパラガスは自社農園で栽培されているそう。瑞々しく、甘いアスパラガスです。

そうめん流しなので、もちろんそうめんがメインなのですが、その他のメニューも豊富で色々と食べられるのが嬉しい!

いざ、そうめん流し!!

水の中をそよそよ気持ちよさそうに泳ぐそうめん。

キャッチ!

大野庵特製のつゆにつけていただきます。
ひんやりとした喉ごしで、何杯でもいけそう!

食べ終わり、箸袋をふと見ると可愛いキャラクターが。
通称「龍ノ谷(りゅうのこく)」と呼ばれている龍の神様で、この地域に住んでいるかもしれないらしい…!

食後のデザートもレベルが高い!

大野庵には売店も併設されています。
大野庵特製のつゆをはじめ、阿久根市のお土産品が並びます。

自社農園で栽培したアスパラガスも販売
紅はるかモンブランソフト 500円

ソフトクリームや、ドリンクなどのテイクアウトもあり、その中でも美味しいと評判の「紅はるかモンブランソフト」をいただきました。濃厚なミルクソフトに、たっぷりの紅はるかペーストがのります。
こちらの紅はるかは、鹿児島県産で、芋作り歴45年以上の農家さんの芋を使っており、専用貯蔵庫で100日以上熟成させているというこだわりぶり!ねっとり甘い紅はるかがそのままペーストになり、ソフトクリームの上へ。贅沢なソフトクリーム、おすすめです!

まだまだ暑い日が続きます。
夏バテ、エアコン疲れの方に特におすすめの「そうめん流し 大野庵」へぜひお出かけください!

そうめん流し 大野庵

[TEL]0996‐79‐2130
[住所]鹿児島県阿久根市鶴川内字龍ノ谷6686‐4(旧・田代そうめん流し)
[営業時間]月~金/10時~15時 土日祝/10時~17時
      ※夏休み期間(8月)営業時間:月~金/10時~18時、土日祝/10時~19時 ※お盆期間延長あり
[定休日]なし
※携帯電話の電波が届きません。通話・データ通信等は利用できないのでご注意ください。
Wi-Fi完備
[駐車場]あり
「そうめん流し大野庵」のSNSはこちら