trit

trit

INFORMATIONオススメ観光情報

【鹿児島】ほっと落ち着く古民家でのひととき

  • カフェ
  • グルメ
  • スイーツ
  • テイクアウト
  • ドライブ
  • 絶景
  • 鹿児島
蒲生茶廊zenzai

築150年の武家屋敷をリノベーションして作られた古民家カフェを今回はご紹介します!

※この記事は2022年10月時点での情報です。休業日や営業時間など最新の情報は、各施設・店舗へお問い合わせください。

蒲生茶廊zenzai

蒲生茶廊zenzai
蒲生茶廊zenzai

鹿児島市内から車で30分ほどの姶良市にあるお店「蒲生茶廊zenzai」
入り口にはお店の名前が書かれた可愛らしい暖簾がかかっており、昔ながらの良さを生かした素敵な雰囲気の外観でした。

店名に入っている「ぜんざい」とは「善哉=よきかなよきかな=とても美味しい、とても幸せ」という縁起の良い意味が込められているそうです。

蒲生茶廊zenzai
蒲生茶廊zenzai

お店の中は畳になっていて、靴をぬいであがるスタイル。
テーブル席や座敷の席など様々なスタイルがありましたが、今回は景色を楽しめる縁側の席に座りました。風情のあるお庭を眺めながらのお茶は最高です♪

蒲生茶廊zenzai

お店の一部には「田中 千紘」さんの作品であるステンドガラスで作られたライトやインテリアなどが販売されているスペースもありました。

今回はお店の名前にもなっているぜんざいと人気メニューをいくつか注文したので、それぞれご紹介していきます。

蒲生茶廊zenzai
特製ぜんざい(温・玄米餅)(825円)

ぜんざいは温かいものから冷たいもの、そして「塩ぜんざい(858円)」「珈琲ぜんざい(880円)などぜんざいだけでも種類豊富で、バニラアイスなどのトッピングをすることもできました。北海道産の貴重な有機小豆を100%使用し、店長が毎日こだわりぬいて、甘すぎない優しい味に仕上げているのだとか。これからの寒い時期にはより一層食べたくなる美味しさです。

蒲生茶廊zenzai
蒲生茶廊zenzai

テイクアウト用のお持ち帰りぜんざいも販売されているため、お家でもお店の味が堪能できるのは幸せですね♪

蒲生茶廊zenzai
ZENZAIパフェ(1012円)

続いては、若い方からも人気のあるパフェ。日本一の巨樹・蒲生の大クスをモチーフにしており、特性ぜんざいや手作りの抹茶ババロアなどが綺麗な層になっています。白玉や、抹茶のアイス、大学芋などなど、多くのものが入っているためパフェ一つでも十分な満足感を得ることができるはず。個人的には、大人な甘さの抹茶のアイスがとても好みな味で、ぜんざいや生クリームとの相性も抜群に感じました。

ZENZAIパフェのほかにもう一つ「SAMURAIパフェ(920円)」というチョコレートを基調としたパフェには薩摩武士をイメージした旗が刺さっており、また違った見た目、味を楽しむことができるかなと思います。

蒲生茶廊zenzai
有機の抹茶(660円)

また、一緒に注文したお抹茶は立派なお茶碗に点てた状態で持ってきていただけます。本格的なお抹茶をいただけるという貴重な体験をできる点もお勧めのポイント!

この他にも種類豊富なかき氷や「わらび餅(660円)」「HAKONIWA(はこにわ)(800円)」という枯山水の石庭をイメージしたアイスデザートなど、見た目にもこだわった素敵な商品がそろっています。これが若い方からご年配の方まで幅広く利用されている理由なのではないでしょうか。

最後にスイーツ以外の商品をご紹介!
お店一番人気のメニューでもあり、見た目の美しさはもちろん、食材にもこだわった商品「曲げわっぱランチ(1518円)」。

特に、酵素玄米のちらし寿司はもちもちとした食感で消化にも良く、健康にも良いという、まさに良いところ尽くし!メインのおかずは2種類から選択でき、数種類の小鉢もついてくるため、見た目も華やかで、様々な味を楽しむことができます。

※現在日曜日はカフェメニューのみ

天文館のマルヤガーデンズ店もあり、少し異なったメニューも置いてあるとのことでしたので、気になる方は是非、そちらのお店にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

蒲生茶廊zenzai
蒲生茶廊zenzai

[TEL]0995-52-1164
[住所]鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2425
[営業時間]火~土:11時~17時(LO16時30分)、日:12時~17時(LO16時30分)
[定休日]月
[駐車場]あり
「蒲生茶廊zenzai」のSNSはこちら