trit

trit

INFORMATIONオススメ観光情報

【熊本】川を眺めながら美味しい食とゆったりとした時間を満喫「HIKE(ハイク)」

  • ご当地グルメ
  • カフェ
  • グルメ
  • スイーツ
  • ドライブ
  • 宿泊
  • 熊本
HIKE

九州の中心部に位置する熊本県玉名市。有明海や菊池川、金峰山系の山々などの豊かな自然や多数の古墳が点在するなど、数多くの歴史的資源に恵まれた場所です。今回はそんな自然の豊かさを体感できるカフェとホステル、手仕事の商品を扱うショップの複合施設「HIKE(ハイク)」についてご紹介いたします!

※この記事は2022年11月時点での情報です。休業日や営業時間など最新の情報は、各施設・店舗へお問い合わせください。

玉名の食や手仕事に出会える場所

HIKE

菊池川沿いに建つ、真っ白なこちらのビルが「HIKE(ハイク)」です。

HIKE
入口

HIKEのWebサイトを見ると「誰もが集い、‶カタル″場所」とあります。
旅人と地元の人との交流など、この場所に来たら様々な出会いがありそうです。
「語る」以外に、熊本の方言で「参加する」「加わる」という意味もあるそう。

HIKE

中に入ると大きな窓から陽が差し、開放的な空間が広がっていました!
コンセプトの通り、この日もたくさんの人の交流が見られました。

HIKE

大きなテーブルを囲めば、自然と話しが盛り上がりそう。

HIKE

こちらの席では、ワイワイと賑やかにというより、ゆったりとお喋りを楽しめそう。

HIKE

こんな景色を眺めながら過ごせるなんて贅沢すぎる。

HIKE

グリーンもたくさんあり、癒されます。

HIKE

奥には、キッズスペースやギャラリーも。使い方、過ごし方が無限大!

地元産の旬の食材をいただきます!

HIKE

カフェは先に注文・会計をするスタイルです。

HIKE
HIKE
ランチ・だご汁定食 1000円

ランチでは、熊本名物のだご汁を楽しむことができます。
熊本らしい、地元のお母さんの味を楽しんでほしいという想いで提供されています。

HIKE

だご汁は、小麦粉を水で練ってしばらく寝かせ、手で延ばしちぎった団子を入れた汁のことです。里芋やごぼうなど、季節の野菜がたっぷり入っています。HIKEの食材は無農薬の野菜を使うなどのこだわりがあり、具材それぞれの味を楽しめます。冬は味噌、夏は醤油で仕立てるそうです。つるんとしてもっちり弾力のある団子が美味しい!

HIKE

こちらは玉名市に隣接する南関町の特産「南関あげ」をつかったおいなり。
ほんのり甘いあげが美味しい!コロンとした一口サイズも可愛いですね。
小鉢に盛られた副菜は日によって変わるそうです。

HIKE

そして、気になったのがこちら「牛乳豆腐」。今まで聞いたこともない!
どんな味なのか、ドキドキしながら食べると、食感はしっかりと弾力があります。
ほんのり甘く、個人的にはレアチーズケーキを食べているような感じ。
こんなに美味しいものを今まで知らなかったなんて…!
地元の食材をたっぷりいただける「だご汁定食」おすすめです。

そして、ドリンクやデザートの種類も豊富です。

HIKE
コーヒーパフェ 700円 自家製ジンジャーミルクティ(ICE)550円

コーヒーゼリーは熊本県上天草市にある「麻こころ茶屋」のコーヒー豆を使用濃厚な阿蘇ジャージーミルクアイス、そして自家製のチョコレートラスクがたっぷり入ったパフェです。ほろ苦いコーヒーゼリーとしっかりと甘いミルクアイスの相性が抜群!そして、プルンとした食感のゼリーと、サクサク食感のラスクの組み合わせも楽しく最後まで飽きることなく食べることができます!

ホステルも魅力的

2階と3階はホステルになっています!こちらにもこだわりがたくさん詰まっています。

HIKE

こちらの建物はもともとクリニックだったそうです。
随所に昔の名残を感じることができます。階段に可愛いサインを見つけました。
もちろん、エレベーターで移動もできます!

HIKE
HIKE

部屋の入口には、ルームナンバーが。

HIKE
部屋のタイプも様々です。
HIKE

こちらはファミリールーム。部屋の中にお家が!これは楽しいに違いないです。
このほか、ドミトリールーム(相部屋)もあります。目的やシーンに合わせて選べます。どのお部屋も、スーツケースを広げられるスペースが確保されていて嬉しい!
たくさん旅をしてきたオーナーのアイデアや心配りが随所にちりばめられています。

HIKE

そして、ホステル一押しのスペースがこちら。シェアキッチンです。
街を散策して美味しい食材を手に入れ、自分の好きなように料理を楽しむことができます。

HIKE

大きな窓があるので明るく開放的な雰囲気です。
旅人同士、自然とコミュニケーションが生まれそうですね。

HIKE

最上階の屋上にはBarスペースがあります。主に夏に営業しているそうですが、定期的に
様々なイベントを開催しています。ぜひチェックしてお出かけくださいね。

地元の手仕事にも触れられる

1階の入り口付近には素敵な器がずらりと並んでいます。

HIKE

オンラインショップも展開している「器と生活の店 タシュロン」
手仕事によって作られた器を中心に取り扱っています。店名であるタシュロンとは北アメリカの先住民であるベルベル語で「職人」という意味だそう。

HIKE
HIKE
HIKE

写真の器は「小代焼」です。小代焼は、熊本県荒尾市、南関町、熊本市など県北部で焼かれている陶器です。カフェでも、この小代焼の器でお料理が提供されます。
ひとつひとつ魅力があり、永く使いたい、暮らしに取り入れたい器ばかり。

周辺の散策も楽しんで

HIKE
HIKE

HIKEがある高瀬地区は、かつて米俵を運ぶ港町として栄えていたそうです。かつての繁栄を感じさせる「高瀬船着場」や「高瀬眼鏡橋」、当時のままの石垣など、ゆっくりと散策するのがおすすめです。

熊本県玉名市の自然と食、手仕事に出会える「HIKE」にぜひお出かけください。

HIKE
HIKE

[TEL]0968-72-0819
[住所]熊本県玉名市秋丸415-2
[営業時間]11時30分~19時 ※金・土のみ11時30分~22時
[定休日]水
「 HIKE 」のSNSはこちら
「 HIKE 」のHPはこちら